こどもと一緒に楽しめる穴場スポットの情報

子どもと一緒に楽しめるおすすめの穴場スポットのキッズプラザ大阪

小学生以下のお子様がいるご家庭で、連休に大阪地域への観光をプランを立てている方にオススメしたいのは、大阪府北区に位置する「キッズプラザ大阪」です。


お休みの日や連続のお休みになると遊園地などの娯楽施設はとても混みますが、キッズプラザ大阪は並ぶほど混むことはない穴場のスポットです。


キッズプラザ大阪は、“こどものための博物館”として1997年7月に初めて誕生しました。
お子さん達が遊びながら体験することで、独創性を養い持ち味豊かに可能性を広げられることを目指しています。


幼稚園や保育園、学校などの社会見学などで用いられることもあり、お子さん達のための育成プログラムを企画し実施しています。
館内には、からだを使って体験できる出品物がたくさんあり、壁を登ったり橋を渡ったり迷路っぽい空間を駆け廻ることができ、お子様達が大好きな遊びがいっぱいになっています。



民族衣装を身に付けたり楽器を触ったり、お仕事体験できたり、お料理を作ったり、日常の生活ではお子様達がなかなかできないことを経験することができます。


また、お父様やお母様などおとなもエンジョイできる展示物も多く、お子様達とコミュニケーションをはかりながら参加できるものがいっぱいございます。


お疲れのお父様は、木のテーブルやイスなどが一緒になっている森の中のかのような空間でリラックスできるコーナーもあるので、ブレークタイムできます。


あかちゃん連れでも、ベビーカーの無料貸出しや授乳室の完備、おむつ替えスペースなど、アフターサービスが充実しているので簡単に連れて行くことができます。


キッズプラザ大阪は、子どもたちがおもいっきり遊べる穴場スポットですが、屋内施設なので、雨の日は混雑することがあります。混雑を避けるには、できるだけ開館すぐから入園すると良いでしょう。


大阪方面への観光の時にはぜひとも立ち寄ってみてください。

穴場的存在の夏休みに最適の鍋田浜海水浴場


目次
1. 記事トップ
2. 穴場的存在の夏休みに最適の鍋田浜海水浴場
3. 家族全員が楽しめる富士御殿場蒸留所の工場見学
4. その他ページについて

夏休みの連続休暇は、お子様達を海に連れて行ってあげたいと思いますよね。
しかし、夏休みとなると、有名なビーチサイドはどこも数多く集まるので、不便があったり、お子様達が迷子になったりなどといった心配があるでしょう。


「お子様達に海で、安全に思いっきり遊んでもらいたい」という方に丁度いいのが、静岡県下田市にある「鍋田浜海水浴場」です。


お父様の連続休暇が取れたら、ぜひ観光に行きたくなってしまうくらい魅力たっぷりの穴場スポットですよ。


鍋田浜海水浴場は、伊豆の下田市街地にとても近い海水浴ですが、クルマで行った場合、鍋田浜海水浴場の案内の看板が小さいですし、道幅が狭いので、入り口がわからないことがあるかもしれません。


大通りからはなかなかわからないような小規模の海水浴なので、そこが“穴場”という感じを醸し出しています。


その地域の方からもとても親しまれており、夏には下田のお子さん達が海遊びをしに、冬でもビーチで色々な遊びをしに集まるという、地元で愛情を注がれている海水浴場です。


ビーチは全長130m奥行き50mで、浜の両端が突き出た入り江になっているので、波もあまりなく遠くの沖まで浅く穏やかですし、サーフィンゾーンもないので、安心してお子様達を海で遊ばすことができるのです。


海水浴というと、お手洗いやシャワーなどが気になりますが、鍋田浜海水浴場は小規模の海水浴場なのに、公衆トイレや無料で使えるシャワーが近くにあるので安心です。


飲食については、“海の家”のようなものはありませんが、夏には軽い食事やドリンクなどを販売する小さな店舗がオープンします。


しかし、ビーチグッズなどの品数は少ないので、ここに観光へ行くとわかっている場合は、遊具や必要な飲食物はもちこんで行くことで、不便なくおもいっきり楽しめます。

家族全員が楽しめる富士御殿場蒸留所の工場見学


連続休暇の観光は、学習しながら家族一同が楽しむことができる社会見学へお出掛けしてみてはいかがですか?


「富士御殿場蒸留所」は、富士の雪解け水が長い年月をかけてろ過された、贅沢な富士の伏流水を使用したウィスキーを製造しており、さまざまな体験ができる工場見学を行っています。


ウィスキーということでお父様はご機嫌ですが、お子様達でもいろいろと楽しむことが可能な穴場の施設です。


この工場では、富士山の麓の大自然に囲まれた場所にあり、富士山からの抜群においしいお水がゲットできるということで、ウィスキーを製造するのに最適な立地で、伝統的な技術を引き継いでモノホンのウィスキーを造っています。


工場見学は2名から受けつけており、朝9時から30分置きに行われているので、ほとんど待つことがない穴場の工場見学ができます。


ツアーの所要時間は約70分、入り口に入ると、まず全幅12mのスクリーンにプロジェクションマッピングによる映像が映し出され、ウィスキーの製造などに関する動画が流れます。


次に、「香りのブース」へ移動し、ウィスキーに含まれている果物やお花などの香り成分を体感することができます。


続いて「蒸留室」に進んでいくと、製造の状況をガラス越しに見れます。


更に、瓶詰めや瓶にラベルを貼る工程など、機械による大量の商品をスピーディーに生産する様子は圧倒されます。


また最終的には機械ではなく、人の手に取って目でよく確認するシーンも見られます。


見学ツアーの後は、お父様が待ちに待った試飲です。
この工場で造られている「富士山麓 樽熟原酒50°」を味わうことができます。


しかし、酒類の苦手な方やお子様達は楽しめない、と思うかもしれませんが安心してください。
ノンアルコールチューハイやジュース、お茶や紅茶なども用意されています。


もっとウィスキーをのみたいという方は、売店で購入することができますし、限定のグッズなども販売されているので、是非とも立ち寄ってみて下さい。


さらに、屋上からは富士山を眺めることができます、近くには「富士サファリパーク」や「御殿場プレミアム・アウトレット」などの観光スポットもあるので、静岡県御殿場市方面への連休旅行を計画している方は、富士御殿場蒸留所がオススメです。

このページでは『こどもと一緒に楽しめる穴場スポット』について掲載しています。こどもと一緒に楽しめる穴場スポットは全国各地たくさんありますが、今回は、キッズプラザ大阪・静岡県の海水浴場・富士御殿場蒸留所を詳しく紹介しています。どうぞご覧ください。