トリバゴ御蔵島情報

トリバゴ御蔵島について│トリバゴで御蔵島を検索!

トリバゴ御蔵島についての情報をお届けします。
東京都の御蔵島はどういう島?どこにあるの?を紹介します。


このページはトリバゴで検索してホテルが見つかる御蔵島についてのネット、雑誌、ブログなど様々な媒体から情報を収集して役立つ情報を掲載しています。


御蔵島(みくらじま)は東京都御蔵島村、伊豆諸島に属する島です。
人口は、340人(2018年10月現在)で島面積が20.54 km2です。
東京からは御蔵島は200kmの位置にあり、調布からの飛行機では約1時間、大型客船ご利用で約7時間25分で御蔵島へ着きます。


また、御蔵島から少し離れたところに八丈島があります。
そして、19km離れた三宅島では、2018年10月に笛育大学では伊豆諸島三宅島でティラノサウルスとみられる化石を多数発見したと発表しました。


御蔵島は三宅島にとても近い場所ですので、御蔵島にも、もしかしたらと言うことはあり得ると思います。
短編の映画にもなったようですので、興味がある方は、確認してみて下さいね。




御蔵島の観光スポットやイルカの情報についてカンタンに紹介します。

御蔵島のインフォメーション『必ずイルカに出会える御蔵島とは?』



目次
1. 記事トップ
2. 御蔵島のインフォメーション
3. 御蔵島観光スポット
4. その他ページについて

必ずイルカに出会える御蔵島について

このコーナーには、御蔵島のイルカについて当サイトが情報収集したものを、コンテンツとして掲載していきます。

御蔵島のイルカについて詳しい情報をお求めの方は、このページから、詳しく確認いただけます。


御蔵島の海の周辺には世界有数のミナミハンドウイルカの生息地なのです。
御蔵島の海はきれいなこともあり、イルカの姿は島の高台からでも見えるほどです。


その野生のイルカを船に乗り間近で観ることができるイルカウォッチングやー緒に泳ぐことができるドルフィンスイムは、今や人気スポットとなっています。


御蔵島の豊かな水でイルカと一緒に泳げちゃう!東京から最も近い秘境の島の御蔵島へ行ってみませんか?
イルカが生息する御蔵島だからこそ!御蔵島全体の自然が体感できます。


なぜイルカが生息しているのか?カンタンに言うとイルカが棲みやすい環境が整っているようです。
水温や食料が豊富でイルカだけではなく、他の生き物も島周辺の環境が良いと思われます。

トリバゴ御蔵島│御蔵島観光スポット・・・

トリバゴ御蔵島について

御蔵島の観光スポットは、イルカウォッチング、えびね公園、御山、御蔵島の大ジイ、御代ヶ池、白滝などがあります。
白滝ですが、高さ100mの位置から湧き出る水が数条の筋となって海に流れ落ちて行く光景は見事です。

御蔵島の大ジイは、樹齢は推定800年で、巨樹の宝庫とされています。

中でも幹周りが13.8mの巨木は御蔵島の大ジイとして知られています。

御山は、御山の山頂から南郷地区にかけて、生態系を保つ原生林が今も広がりを見せています。

御蔵島には、自然に満ちたところが多く、中々他では見れないものも多いと思われます。
一度、東京から近い島、御蔵島に行ってみませんか?

東京竹芝から、海を楽しんで行くことができる大型客船で約7時間25分で到着します。
また、宿泊するならトリバゴで検索して下さい。
ただ、御蔵島では見つかりませんので、東京で宿泊してというのが良いかもしれません。

最後になりますが、御蔵島を検索する時に使い方が分かればとても便利です。
他のぺージで、トリバゴの使い方を紹介していますので、確認してみて下さいね。

このページ『トリバゴ御蔵島』ではサイトに訪問された方への情報提供をしていきます。『ホテル、旅館もトリバゴで』のテレビCMで話題のホテル料金比較サイトのトリバゴは、国内だけでなく海外まで、年間14億人が利用している検索サイトです。「トリバゴ御蔵島」でホテル検索、予約をしてみませんか?急な出張や突然決まった旅行などもトリバゴで検索すれば、あなたの希望に合った御蔵島のホテルがきっとみつかります。たくさんのホテル予約サイトを比較できるので、お得な宿泊先を予約可能です。またトリバゴの無料のスマホアプリを利用すれば、更に便利にホテルを検索・予約ができます。世界最大級のホテル比較サイトトリバゴをぜひご活用下さい。