トリバゴ来間島情報

トリバゴ来間島について【トリバゴのホテル予約サイトで来間島を検索】

トリバゴ来間島についての情報をお届けします。
来間島とはどういうところなのかを紹介していきます。


このページではトリバゴで検索してホテルが見つかる来間島についてネット、雑誌、ブログなど様々な媒体から情報を収集しながら、役立つ情報を掲載しています。


来間島(くりまじま)は沖縄県宮古島市に属する宮古列島の島です。
宮古島南西部にあり、島の東側にある集落の一つ以外は、殆んどサトウキビ、葉タバコなど畑が占めている島です。


人口は、165人(2017年1月)で島の面積は、2.84km2です。

そして、来間島を検索する時に使い方が分かればとても便利です。
他のぺージで、トリバゴの使い方を説明していますので、確認してみて下さいね。

トリバゴの操作方法について

トリバゴ来間島のインフォメーション『沖縄絶景ナンバーワン来間大橋とは?』



目次
1. 記事トップ
2. 来間大橋
3. 来間島の観光スポット
4. その他ページについて

沖縄絶景の来間大橋について

このコーナーには、トリバゴ来間島について当サイトが情報収集したものを、コンテンツとして掲載していきます。

トリバゴ来間島について詳しい情報をお求めであれば、このページからも、詳しく確認いただけます。

来間島には、宮古島を結ぶ来間大橋があります。
橋から見える沖縄の海の色がとても綺麗で沖縄絶景橋のナンバーワンともいわれてます。
来間大橋は、全長1,690mで、日本では13番目に長い橋として知られています。


因みに第1位は、アクアブリッジ(東京湾)の4,424mです。
沖縄県では、伊良部大橋、古宇利大橋に次いで3位の長さで、橋の種類は、桁橋(けたばし・けたきょう)です。

トリバゴ来間島│来間島の観光スポットは?

トリバゴ来間島について

来間島の観光スポットとしては、竜宮城展望台、来間大橋、来間大橋展望台などがあります。


その中の竜宮城展望台について説明したいと思います。
沖縄の中では、宮古島が一番海がきれいと言われています。


その中の離島の来間島も絶景ポイントとして有名ですが、竜宮城展望台はその宮古島エリアを高台から見下ろすことが出来る展望スポットとして貴重な存在です。


丘の上なのに竜宮城という名前がついていますが、三階建ての竜宮城展望台の階段を上って行き、見たことないような綺麗な海の色を見ることができます。

最上階の展望スペースへ行くと全体一面に広がるパノラマの素晴らしい絶景が見れます。 そこからは、来間大橋、与那覇前浜ビーチも一望できる眺望が広がっています。


来間島へ行った時は、最初に竜宮城展望台へ行くことをおすすめします。
来間島までの交通アクセスとしては、東京から宮古島(宮古空港)まで、フライトで約3時間、宮古島(宮古空港)から来間島まで、車で約20分で到着します。


そして、宿泊はトリバゴでホテル検索して予約してみて下さい。
トリバゴで来間島を検索してもヒットしませんので、宮古島で検索して下さいね。

このページ『トリバゴ来間島』ではサイトに訪問された方への情報提供をしていきます。『ホテル、旅館もトリバゴで』のテレビCMで話題のホテル料金比較サイトのトリバゴは、国内だけでなく海外まで、年間14億人が利用している検索サイトです。「トリバゴ来間島」でホテル検索、予約をしてみませんか?急な出張や突然決まった旅行などもトリバゴで検索すれば、あなたの希望に合った来間島のホテルがきっとみつかります。たくさんのホテル予約サイトを比較できるので、お得な宿泊先を予約可能です。またトリバゴの無料のスマホアプリを利用すれば、更に便利にホテルを検索・予約ができます。世界最大級のホテル比較サイトトリバゴをぜひご活用下さい。