イギリス・ロンドンへ海外旅行にお得な情報について

イギリス・ロンドンへ海外旅行

私自身が海外旅行で行きたい国の一つとしてイギリスのロンドンがあります。
ここではイギリスのロンドンについて、その魅力をたっぷりとご紹介していこうと思います。


イギリスというと、みなさんはどういったことを思いうかべますか?


きれいなバラが咲いている『イングリッシュ・ガーデン』や、歴史と伝統がある『マナー・ハウス」』、さらに、優雅な午後の紅茶などを思い浮かべる人も大勢いることでしょう。



私もこういった自然満ちあふれるイギリスを思い浮かべていたのですが、イギリスにはロンドンという刺激的な大都市があります。


ロンドンには、ショッピングからエンタメまで、じつにさまざまな文化の最先端と伝統が混在しているのです。
ロンドンに行く航空券は、往復で4万円前後からありますが、時期によって前後しますので、ロンドンに行かれる際は、ご確認ください。


海外旅行に行く時に、まずリサーチしておきたいのは、基本情報です。
ただ、イギリスの正式国名を言えるという人は、なかなかいません。


イギリスの正式名は、日本語で『グレートブリテン及び、北アイルランド連合王国』といい、これを略して『UK』と言います。


日本人は、イギリス出身の人のことをイギリス人と呼んでいますが、じつは「イングランド人」、「スコットランド人」、「ウェールズ人」、「アイルランド人」と、民族がまったく異なっています。


この機会に是非覚えておきましょう!
次にイギリス(ロンドン)の基本情報を紹介していきたいと思います。


まず、日本との時差は、約9時間です。
日本の成田空港からロンドンまでは、約12時間と、半日くらいで行くことができます。


イギリスの気候は、基本的に、夏場は涼しく、冬は暖かく、日本とは真逆になります。
イギリス(ロンドン)は、基本的に湿度が低いので、夏はカラッとカラッとした天候が続きます。


気温は、30度以上になることは、めったにないといわれています。
しかし、近年ヨーロッパは、猛暑の情報が出回っているみたいです。


私も耳にしたことがあるのですが、ロンドンは『霧の都ロンドン』として知られています。
しかしながら、ロンドンの街の中心では、実際に霧はないのだそうです。


海外旅行に行くと、日本では当然のことが、そうではなくなってしまうことがあるものです。


その代表的な例が、水です。
海外の一部の国では、水が飲めませんから気をつけましょう。


ただ、イギリスでは水が飲めますのでご安心ください。
最後に、イギリスの治安について紹介したいと思います。


イギリスは基本的に、入国審査が厳しく、そのせいか他のヨーロッパの国々と比較しても、イギリスの治安は安定しています。


ですが、どんなに治安が良いからといっても安心はできません。


どんな国にも、スリはいるものです。
なので、いくら治安が良くても、貴重品などは厳重に保管することをおすすめします。
このように、イギリス(ロンドン)の基本情報を考慮し、海外旅行を満喫したいものです。

また、トリバゴでイギリスを検索!

海外旅行でロンドンに行く際に知っておきたい観光名所


目次
1. 記事トップ
2. ロンドンの観光名所
3. B&Bが人気のロンドンへ
4. その他ページについて

前回は、海外旅行に出かける前に調べることとして、私が行ってみたいイギリス(ロンドン)の基本情報をご紹介しました。


今回は、イギリス(ロンドン)の観光スポットということで、人気のエリアを5つの地域にわけてご紹介して行きたいと思います。


まず、ロンドン中心部の観光スポットです。


通称「センター」とも呼ばれていて、ここには、ミュージカルや中華街、公園やショッピングセンターなど、ロンドンのエンターテイメントがぎっしり埋まった地域なのです。


北部は、比較的治安が良好な場所です。
そのせいか北部エリアは、他の地域より日本人に人気のエリアとなっているのです。


カムデンタウンという街では、イギリスを象徴するものがたくさん見られそうですので、イギリスに旅行した際は、一度訪れてみたいものですね。


ロンドンの南部は、川から下の地域は、治安が悪いと言われています。
最近の南部地域は、クラブなどの影響もあって、あらゆるところから人がきているようです。


ここでは、マナーをわきまえれば、いろいろなロンドンの世界を見ることができます。
しかしながら、治安が良くないのでスリなどには十分に気を付けましょう。


ロンドンの西部地域は、閑静な住宅や高級な地域が多くあるそうです。
海外旅行者に便利な所もたくさんあるので、西部を訪れる時にはぜひチェックしましょう! 最後は東部です。


東部は近年、若手デザイナーに注目されているエリアとなります。
クラブやバーがいっぱいあり、おしゃれな地区でもあります。


以上、5つの地域をご紹介しましたがいががでしたでしょうか?
ロンドンを訪れる際には、ぜひお役立てくださいね。

B&Bが人気のロンドンへ海外旅行へ行こう

次は、B&Bについてご紹介していきましょう。


まず、「B&Bってなに?」という疑問を持つかたが大勢いると思いますが、B&Bというのは『ベッド&ブレックファースト』の略です。


つまり、宿泊と朝食が付いているホテルのことをB&Bと呼んでいるのです。
このB&Bが多い場所は、西部地域です。


部屋にシャワーがあったり、他のところではなかったりする場合があります。
ホテルがたくさんあるので、どれが良いのか、悪いのかよくわかりませんよね。


そのようなときは、expediaというホームページで、B&Bを検索して評価などを見てみると良いでしょう。
そして、予約ができるところもありますので、前もって予約をいれたほうが安心です。


ここからは、ロンドンで人気のB&Bをご紹介したいと思います。


トラベラーズハウスというところは、学生や海外旅行のかた、ロンドンに滞在のかたなど、どなたでも快適に宿泊できるホテルです。


ロンドンUKハウスというホテルには、朝食・夕食つきで、インターネット、ヘアードライヤーの無料貸出があります。


インターネットが可能なので、仕事でロンドンを訪れる際はここがおすすめです。
調べてみると、「日本式露天風呂宿inHastings」というホテルを見つけました。


ここは、庭園風の岩造り露天風呂もあり、食事は新鮮な旬のお刺身中心の海鮮料理で、日本人には人気のホテルです。


このようにロンドンには、たくさんのB&Bがあります。
海外旅行でロンドンを訪れた際は、ぜひ、B&Bのホテルを訪れてみてくださいね。

このページでは『イギリス・ロンドンへ海外旅行にお得な情報について』の内容を詳しく掲載しています。海外旅行にロンドンへはいかがでしょうか?このサイトでは、色々なお得な情報を取りまとめていますので、参考にしていただければと思います。どうぞご覧下さい。